FC2ブログ

みなとみらいで絵画モデル撮影 Ⅱ

結婚式の翌々日にまた、みなとみらいで撮影してきました。
素材としてモデルさんの写真だけが必要なので、スタジオもいらないですしロケなら地元のこの場所を最近指定しています。

今回も前回と同じくたまたまロシアの人で、背は珍しく小さい人でしたが西洋人!!という顔の方だったので選んでみました。
天然でブロンドの方を描いてみたかったので描くのが楽しみです☆

今まで日本人を中心に撮影してきましたが、外国の方はモデルというか仕事のランクが違うからなのか、あらゆるスペックが高くて本当に感心します。。

DSC_0067d.jpg 

それは外見よりも精神の方で、
今まで撮影してきた日本人の方とは仕事に対する意識がまるで違っていてプロフェッショナルを感じます。

例えば
  • ポーズも自分から色々進んでしてくれます。
  • 恥ずかしがらずに堂々と野外でも不満一つ言わずにポーズしてくれます。
  • スレンダーでプロポーションを維持しています。
  • メイクも自分でキメてきてくれたりします。
  • 衣装も持ってきてくれます。
  • 日本語も話せます。

も~~~今までと違いすぎて、日本人の方はもう撮影出来ないかも。。
最近外国人モデルさんを探して依頼してますが顕著にプロ意識を感じます。

事務所のモデルさんによってレベルも対応も違うのでしょうけど、日本の方はどこか甘えがある気がします。体型を最高の状態に保てない時点でモデルの資質を疑ってしまいます(僕がモデルなら体型キープ出来ないなんてあり得ない。。)

でも海外で戦う作品だと外国人の人物画よりも日本人のがやっぱり良いですけどね。
今は趣味の要素が高くて外人さんを撮影しています。


DSC_0521c.jpg 
赤レンガ倉庫の前で撮影しました。
どこもかしこも修学旅行生が居て、皆が観ていて普通はモデルさんも恥ずかしいと思う状況の中でも平然と色々ポーズをキメてくれました(自信満々ですね笑)

それと後ろの超巨大な客船にビックリしましたΣ(゚Д゚)
後で調べたら「飛鳥2」という客船でした。
超巨大なマンションが立ってるかと思うくらいでした^^;

あとは、このモデルさん(本当はモデルが本業ではない)は実はバンドかなんかのユニットのメンバーらしくて、今年のサマソニのステージにも登場されるようです。
そんな人が半分ボランティアみたいな僕みたいな無名の作家もどきの為に撮影させてくれるなんて感謝感激しました。
なんでも、日本に来て数日かそこらでいきなりそういうミュージック系の事務所に六本木でスカウトされたらしいです。ラッキーとしか言いようがないですよね。。
僕なんか絵を世に発表して5年目ですが、まだメジャーデビューは遠く感じます。

久々撮影しましたが、やっぱり横浜のみなとみらいだけは都会でも好きな場所です☆

関連記事