作品アップ Deep blue 8号M

DSC_0036b.jpg
Deep blue
 
黒髪で描いてみました。
初めて描いた作品以来ですが、黒だとどうなのだろうと思って描きました。黒は影の部分が塗りつぶせるので、いつもの銀髪よりは楽ですね。

最初に描きたいイメージが暗い絵の雰囲気にしたかったので背景も暗い色調にしたら、なんだかホラー映画のポスターみたいな雰囲気になりました。
それも予測して描きましたが。
明るい雰囲気の絵ばかり描いていたので反動で暗い絵が描きたくなるのですよね。
まあでも絵自体もモデルさんも暗くは無いですよ。

モデルさんは新しい人で、スペインとフィリピンのハーフの10代の子でした。
物凄く元気いっぱい天真爛漫で、大人びた表情から子供っぽい笑顔まで幅があるモデルさんです。
髪が腰まであるようなストレートロングなので絵の世界で色々使えそうです。

これは近々行うグループ展に出品します。

余談ですが撮影でモデルさんを自然体にするコツをこの前の撮影前にある写真家のブログを読んでなるほどと思ったのが、モデルさんに”ジャンプ”してもらうことらしいですね。
自分がモデルでジャンプしてみる想像をするとたしかにそれで緊張感なくなりそうですね。

このモデルさんは野外で撮影しました。
せっかくだし面白い写真を撮ろうと思い、横断歩道でジャンプしてもらって、その瞬間を撮影しようと思ったのですけど青山の大通りのど真ん中だったので、人もたくさん居ましたし撮影する側の僕まで恥ずかしくてできなかったです。

グループ展の締め切りまで前半ダラダラしてて、締め切りまで数日しかないですがラスト1点完成まで頑張ります~m(_ _)m

うぐおa 

関連記事