美の起源展

 第3回美の起源展というコンペで奨励賞を頂きました。

今年は前年より1.5倍強の応募があったということですが、そのなかでもまだ弱小な自分の作品を選んで頂き光栄で嬉しいですm(__)mありがとうございました☆


 ぼくの作品は若い方に支持されて、選んでいただいたと言うお話を聞きました。確かに若い方以外の方には人気は無いですからねぼくの今の作品は。

 画廊の方も凄く親切で上品な方々でした。

 

 帝国ホテルで、しかも簡単なスピーチを設けて頂きました。

受賞者と関係者のみの会場でしたが、あがり症なので緊張しました^^;よく、授賞式とかで、選ばれた作家さんがスピーチする機会とか見てきましたが、なぜ皆さん饒舌にしゃべれるのか感心してしまいます。ぼくはなんでもないことなのに心臓が早鐘のように鳴ってしまって頭が空白になっていく感覚になります。

 アナウンサーのお姉さんに完結に質問してください~~とお願いして、その場を切り抜けられました。でも、ぼくの近くの席に居たある作家さんが、簡単スピーチのときに物凄く尖った発言連発していて、ビックリしました。なにか共感するものと、尖った姿勢にビビっときてしまいました。中身はすごく優しいお方と思います。無骨無愛想ですけど、ぼくはそういう人の方が好きだったりします。

 普段飲まないお酒も飲んで、景色も綺麗ですし素敵な場所でした~(・∀・)

 

 美の起源(画廊名)さんは、まだオープンして数年です。箱としてのロケーションもよくて1Fで安い時期ですと10万から借りれます(破格の値段)。単純に、貸しで場所を探している卵の方は良いのではないかと思います。親切・丁寧なご対応で好感が持てる画廊です。