今更ですけど、拍手ボタンと投票ボタンをブログに導入しました。

DSC_0956b_2017050820414193d.jpg 

ブログ始めてみて来月でちょうど1年目になりますが、今更拍手とPVポイント(投票)のタグつけてみました。

このブログは趣味で始めたブログではなくて、作家としてプロモーションの一環としてとりあえず始めたブログでした。最近まで誰も見てないだろうと思いながら書いてきましたが、少しは見てくれている方もいるようですので設置してみました。

ブログを始めた背景は、まだブランディングされていない僕を含めた若手作家は今のアート市場では、ただひたすら絵を描いていて売れるような時代ではなくなったからですね。
ココ数年で作品の販売率が全体的に下がってると画商や作家、プロデューサーなどからアチコチで聞きます。お世話になっている画商さんからは数年前まで完売していた作家がいまは半分くらいしか売れないという話もあります。
ぼくは交流が奥手でツイッターやFBなど更新が頻繁でないとホットに機能しにくいものは避けてきました。作家活動してから慌ててHPを用意して、ブログは去年の6月に始めて開設しました。

売れている作家は評判のギャラリーの取扱作家になっていたり、テレビや雑誌でメインで取り上げられたりブランディングが出来ていますね。
認知が高ければ(有名なら)作品も欲しくなる。それがブランドのパワーですよね。
日本人はブランド好きと言われますね。良い作品があっても無名の作家の作品はちょっと高いと買わなかったりするとデパート内部にあるギャラリーオーナーも以前言っていました。
一部の骨董趣味な方とか正にその典型と思います。

ブランディングしていなくても平気な作家は過去に実績を作った人だと思います。
HP、ブログは最低限の装備で、今はFB、ツイッター、インスタ、YouTubeなんでも使っていかないと厳しいのですよね。世界に発信できるような便利な時代ですが、ネット完備は皆がやっていて一般化しています。
僕はというと、ネットもすごく疎いので苦戦したりしています。

拍手ボタンと投票ボタンの導入から、ブログ開設の背景までウダウダ重く語ってしまいましたが、まあ楽しんでやれています☆(ヽ´ω`)
万一もし気が向きましたら適当にボタン押して頂けたら幸いです。
面倒でしょうし押さなくても大丈夫ですが、一応お知らせしてみました。

毎回思いますが文章下手っぴですみませんw
関連記事