FC2ブログ

2018年07月

透明水彩の作成動画

DSC_0014B1.jpg 

こんにちは!

この前描いた透明水彩の動画を初めて動画編集ソフトを使って作ってみました。

案外PCとかデジタルに疎いのでストレスでしたが、毎日すこしづつ動画制作の勉強しながらやって、なんとか動画が一つできました。

では、御覧くださいm(・ω・)m







いやー。
こういう動画専用に絵を描くのって、10回分ほどは撮りながら描いてみましたが不便なこともありますね。
なにが大変というか、不便なのかと言うと、

  • カメラを固定する棒みたいなやつも買って真上から撮影しながら描いてるんですけど、頭が映らないように細かい部分を顔を近づけて描けないことですね。
  • あとは室内の明かりは人が体感するには明るいのですけど、カメラの中だと露出が低いのでスポットライトを当てて明るくしながら描いてるんですけど、眩しいのと、水彩の水面が反射して見にくい中、描いてることです。

まあでもそのうち多少は慣れるでしょうね。
それに普段の絵のように細かい描写はしませんから、大した苦労でもありません。

水彩もこだわり過ぎるとストレスになってしまうので、水彩は上手くまで描いてない絵も動画にしてます。これが個人的に言う「失敗作」というものです。
上手くいくまで描けば失敗になりませんから。
途中で諦めるから失敗になります。

ぼくのメインの作品じゃそういうことはしませんが、動画にしてる水彩は宣伝のために描いてるだけですから良しとしています。(水彩までこだわると絵の制作全部が大変になってしまうので^^)


あと他の水彩動画はここでは、今後は公開する予定はありませんm(_ _)m
今回は初めてということでご紹介しました。

最後にもう一つだけ、マトモな水彩の動画を載せるかもしれませんけどね☆




横浜で開催していた絵の個展に行ってきました。

今回は珍しく人の個展に行ってきました。

作家さんは安間由紀子さんという方で、旺玄会という団体に最近所属された方です。
今年の真冬に開催した僕の初個展にも、ご夫婦で来て頂きました。

場所は横浜の関内駅からすぐの画廊「楽」で昨日が最終日でした。

隣の桜木町駅で下車。

timeline_20180713_005307.jpg 



途中で老舗で評判の和菓子店でお土産を。

timeline_20180713_005313a.jpg

金と銀の袋に入った大きなどら焼きが売ってました。(銀は白あん)
grl_02268576.jpg 



画廊に着いて作家さんと色々お話できてよかったです。
画壇の会員の方で教室を持ってたり、教えたりしている方が多い世代なのでそっちの話も少し聞けました。自分も近い将来、教室やりたいと思っていますので。。

作品は色んなものがあって、アクリルで描いた作品、水彩で描いた作品、色鉛筆で描いた作品などありました。その中でも個人的にはこの作品が気になりました。
昭和のレトロな雰囲気で作品と額も合っています。
もともとの作家さんの絵の具の塗り方がこのクラシックなモチーフの雰囲気と合っていますね。
元々イラストレーター(今も現役)なのでサイズは”F,P,M,S”じゃなくてA4とかのが馴染みがあるのでしょうかね。この作品はA4サイズです。

timeline_20180713_005305b.jpg 


絵本も出版されていて、そちらも販売していました。

timeline_20180715_095540.jpg 



それにしても、来客が絶え間なくて人が誰かしら入っては消えてで、始終賑やかでした。
自分の個展のときとエライ違い(笑

というわけで近況報告でした~


timeline_20180713_005303b.jpg 
作家さんと。(本人に許可取ってないので一応顔は隠しました)





8年振りに水彩描いてみた

1ヶ月以上もブログ放置していました。。(・∀・;)

書きたいことはたくさんあるのですけど、タイミングというのを個人的に意識していて、なかなか書けていません。
それと更新してないのも理由があって、いま、メジャーな作家になるための新しい試みというか準備をしています。
準備しても実行してもなれない可能性のが高いのですけど、多くの人がやっているようなことをしても成功はできませんからね。

なにをしてるのかと言うと、水彩を描いています。
といっても本気で描いてません。
遊びの遊びでストレスになるようにはしていません。

この水彩を使って新しい試みをするのですけど、それはここでは、もっとずっと後に公開します。半年先だか、2年後かわかりませんが。
水彩は本当に久々で最後に描いたときが8年前でした。
しかし落書き程度で簡単に描けるので
正に「楽描き」って感じで良いです。

まだ実験段階なので、個性的な作品は公開できませんが、こーやって色々描いていきたいと思ってます。これのメイキング動画も撮ってますからデータが既に膨大です^^;
これは水彩の5作品目くらいの絵ですけど、
制作時間30分くらいです。
なんの面白みも個性も無い絵ですけど、発信するならこのくらいが良いです。

他にも色々計画してますので、進展があったらまた報告します。
ではまた☆

DSC_0014B.jpg