2018年04月15日

今日から制作して3日で写実絵画完成させます(1日目:背景、衣服完成)

ものすごくマイペースに描いてます。


いくら期限が迫っても焦れずに描いてしまう能力。。。m(_ _)m


先程、服を描いて今日はここで終わりとします。

ここまでに実際にかけた時間は3時間ほどです。


timeline_20180415_204106.jpg 

明日は人物描いて、その次髪の毛と花びら描いて、全体直して筆を下ろします。


ちなみに僕の制作時間の比率は、

  • 人物35%

  • 髪の毛35%

  • 背景15%

  • 服15%

という時間配分になっています。

やっぱり人物(顔)と髪の毛は同じくらい手間がかかりますね。



余談で。

今日は今更ですけど最近知ったミュージシャンの音楽ずっとかけながら歌いながらノンビリ描いていました。

なんかドラマとかの主題歌っぽいです。TVほとんど見ないので知りませんがカッコイイ。。





今日から制作して3日で写実絵画完成させます

ちょっと期限までに追い込む為と、実際に自分の制作スピードを少し公開してみます。

iPhone5で撮影しても日付と時間が出なかったので、アプリを入れて写真に日付表示しました。

timeline_20180415_155455.jpg 

入れたアプリはコレ↑


今回は人にあげるものなので、現代美術よりは一般的に反応がそこまで悪くはないフツーの写実絵画を制作します。

その際に以下の2点をポイントとしました。

・色味は一般的に最も好まれる暖かさを感じる赤を基調に設定。
・人物と花の中間として花吹雪が舞い散る人物画に設定
(花の絵が最も喜ばれるでしょうけど、花だと自分の作品にならないので)



timeline_20180415_110945_0.jpg 

というわけで、朝はこんな感じで真っ白の木製パネル。

サイズはF3。大きいと邪魔かもしれないので当たり障りの無いサイズということで。

本当はせめて4号以上が描きやすくなるので良いのですけどね。。

4号も10号も描く工程は一緒なので、特に苦労の差はありません。

でも4号未満は小さすぎて描くのが大変なわりに儲けも無いし、サイズ的に世界観も詰め込めないし、割に合わないので、販売では描きません。

海外じゃデカイ絵の方が売れるというのが作家冥利に尽きますけどね。。



timeline_20180415_110945.jpg

ダラダラとネットサーフィンしながら休み休み描いて背景完成。

これから服を描きます。

制作工程を載せる目的ではないので、次のステップが完成したらまた載せます。

次は服を描きます。

一番どうでもいいところから描いていかないと、途中でモチベーションが下がる恐れがあるので、背景から描きます。大トリの人物をまだ描いていないという緊張感を残したまま作業します。



ちなみに昨日の夜遅くから描こうと思っていたのに、少しだけ寝るつもりが朝まで寝てしまいました。。笑

timeline_20180415_002050b.jpg