FC2ブログ

公募展 受賞参考データ(画壇)2017年11月

公募展 受賞参考データ(画壇)2017年11月

11月が搬入の公募団体展の受賞参考データです。
このデータは入選ではなく、受賞に向けての内容となっています。初出品で入賞が設定です。
出品に重要な情報のみを載せています。
見方がわからない方は公募展 受賞参考データ(画壇) 『見方』を確認してください。
上から開催時期が早いもの順にしてあります。
*青い文字をクリックするとリンク先に行きます。

11月

キャプチャzk   

第44回 近代日本美術協会展 11/1 20~100号以下 8.000円  82(?)
(一般公募部門)
                                                            8~20号以下 8.000円 6(?)点 (小品公募部門)
42回 受賞作品 (一般公募部門)
出品申し込みは10月10日必着。
名簿を公開していないので一般が何人受賞したのかがわからない。
各種上位の賞(22)、特選(4)、優秀賞(8)、奨励賞(10)は所属メンバー用の賞と思われる。新人賞(12)、各種スポンサー賞(26)は一般も受賞できる賞。
初出品での入賞は可(事務局問い合わせ確認済)。
相当メンバーが多いのか全国のあちこちで支部展を開催している。
また本公募団体展以外にも今年で19回目になる全国サムホール公募展も開催している。こちらは来場者による投票での受賞(13)というシステムである。




キャプチャzl     

第40回 JAG展 11/1 10~200号以下 8.000円 28(10)(8)
39回 受賞作品 (公募の部)
第一美術協会の神奈川会員を中心に発足した会で、活動も神奈川が多い。
初出品での入賞は可(事務局問い合わせ確認済)。
去年の一般受賞者は絵画(8)、工芸(2)。
年会費は賛助会員8.000円、準会員・会員は共に35.000円。賛助会員は会友と同じとみてよい。




キャプチャzo     

第39回 清興展 11/11 30~150号以下(洋画) 7.000円 39(12)(10)
              10号以下(洋画) 11.000円 2(2)(小品部門)
38回 受賞作品
洋画、日本画、水彩、パステル、ペン、ボタニカル、版画、写真、押し花とあらゆる平面作品の出品を認めている。
日展以外で”書”も出品可能としているが、去年の受賞者は2名のみ。メインではない。